ゆったりと

rbaruto.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

いいお顔

e0059512_2231098.jpg
 暑いっス!  のノンタン朝からゴロリ



e0059512_2231988.jpg
夜になり 抱っこされると
こんなに可愛いの。


e0059512_2231143.jpg
ほ~らね。



e0059512_22312227.jpg
ユナも笑顔良し


e0059512_2231293.jpg
いつになくニコニコ



e0059512_22313528.jpg
最近こんな顔してしばしば仕事中に近づいてきては
遊ぼう! とモーションをかける。

ちょっと待って 今はまだ・・・
なんて言ってると

実力行使に出ることがちょくちょくある。
以前はこんなことなかったのに。 でもユナが明るくなったような気がして 喜んでいる私。
[PR]
by rbaruto | 2009-06-27 22:36 | 我が家の子ども達

お決まりの場所

e0059512_16335053.jpg
ソファーカバーを換える時にも、
お気に入りの場所で 我が家のライオンちゃんが座って居ます。


e0059512_16335724.jpg
カバーをかけたらこの状態
気持ち良さそう。。。。朝から朝寝。。。。


e0059512_1634394.jpg
zuzuzuzuzu・・・・・・



e0059512_1634877.jpg
pi!

すぐに目が開いてしまうね。
[PR]
by rbaruto | 2009-06-25 16:37 | 我が家の子ども達

くつろぎの時間

e0059512_8265072.jpg
今夜も暴れまわろうと その時間を控えて 心の中で


e0059512_8265699.jpg
ほくそえんでいる(?)



e0059512_827257.jpg
朝から大雨 
朝の散歩も無く 御前10時位にはこういう状態で・・・・



e0059512_827832.jpg
私の仕事のかごの中 ちょうど何も入っていない時に お邪魔むしが入っています。


e0059512_8271579.jpg
 母さんかなり迷惑そうな視線を向けてるじゃない!?


e0059512_8272017.jpg
しばらくしたら 珍しくこんな格好で寝ていました。


e0059512_8272723.jpg
 寝てないピョ~ン!
[PR]
by rbaruto | 2009-06-23 08:32 | 我が家の子ども達

外でランチを

e0059512_15542582.jpg
暑くなって来たので 昼間のドッグランに行く計画はなかなか立てにくい。
という訳で ドッグカフェなら行けるだろうと 今日出かけた所は ニンナナンナ

e0059512_15543366.jpg
家から約1時間ばかりの所に有ります。
着いてみるとなかなか可愛いたたずまい。
駐車スペースも私達の分が空いていました。

e0059512_15543859.jpg
こじんまりとした庭。それでも走れるし、ベンチなどもミッキーマウスの型がついていて庭全体的に 考えて作られているのをうかがえました。


e0059512_15544599.jpg
左からユナ用のおやつ。ワンコの模様のついたコップ。手作りのメニュー(帳)
(本日デジカメを忘れてしまい 不慣れな携帯で撮ったので画面が汚いです。)

e0059512_15545377.jpg
ランチはこれを頼みました。

器の数 12
品数が多いというだけではなく 1品ずつがとても美味しかったです。

他のメニューもとても美味しそう。でした。

e0059512_15545971.jpg
このランチのセットにはアイスクリームとコーヒーもついています。

本当はこのあとでケーキのセットも食べようと思っていたのですが、
さすがの私(達)も お腹がいっぱいになり食べられませんでした。
持ち帰りのケーキにしたかったぐらいです。


e0059512_1555668.jpg
左端はワンコの陶器です



e0059512_15551414.jpg
ランプの傘がワンコの肉球型をくりぬいています
時計もおもしろいけれど
ワンコの尻尾の帽子掛け(?コート掛け?)など

店内にワンコ物の手作り(一品物の陶芸)が個性的で 私も欲しいと思える物が置かれていました。
親子で店を経営している娘さんの手作りだそうです。
お母様はお皿などの器を作られているとか。
楽しく趣味も活かせてのお仕事 理想的ですね。
娘さんの人当たりもとても 好感が持てました。
お料理も美味しいし 是非また来たいと思える所でした。

e0059512_15552179.jpg
入り口と 庭へのドアのとっては 曲がった木の枝そのままを活かした物でした。

e0059512_15552830.jpg
店内でのユナはもちろんいつものごとく模範犬で、他のとても吠えるワンコが入って来ても びくともせずにおとなしくしていました。
お店のお姉さんにもたくさん撫でていただいて ひとまず今日はここを後にすることにしました。



せっかく宇治方面に来たので 中村藤吉本店に足を伸ばして帰ろうと車を向かわせていると
途中で伊藤久右衛門の店の前を通ったので
ここにしよう!と、急遽車をUターンました。

e0059512_1555357.jpg
観光名所になっているのでしょう。店の中にはたくさんの人。食べてる人、ショッピングの人達
すごい!と圧倒されたけれども 私もここぞとばかりたくさんお土産を買ってしまいました。


e0059512_15554335.jpg
帰宅時のユナ。
眩しくても 眠気が勝っている様子

ユナもそれなりに疲れたのか?


e0059512_15555219.jpg
お土産の品々


e0059512_15555877.jpg
まずこれから食しました。やっぱり抹茶の御菓子は美味しい。。。。。


宇治方面のお出かけはしばらくこの2箇所に向かうパターンになりそうです。
[PR]
by rbaruto | 2009-06-19 16:26 | お出かけ

ブラッシング

e0059512_14374765.jpg
掃除の前にブラッシング

この頃ブラッシングのしがいがありますね。


ユナは もういいですと、机の下にもぐり込んでしまいました。


e0059512_14412693.jpg
ノンタンはブラッシングした次の日など よく食事をもどしたり 毛玉を吐いたりします。
(ユナ用のマットの上で午前中はくつろぐのが最近の傾向)
[PR]
by rbaruto | 2009-06-17 14:42 | 我が家の子ども達

モデルもいたについてきて

e0059512_13295210.jpg
この日 2回目のモデルをしてくれています。


e0059512_13295925.jpg
超怖い、ユナの目つき&心理状態。

分かります?

普段なら今にもノンタンに飛びつきそうな 獲物を狙う目になっています。


e0059512_1330487.jpg
でも 今は モデル


e0059512_13301941.jpg
ほ~ら なかなかこらえています。まだまだ大丈夫



e0059512_13303098.jpg
 もういいんじゃないですか?
と思わずあくびを・・・・


e0059512_13303770.jpg
やっぱり キリッとしまって 任務をまっとうしましたよ。

        ありがとね。
   
              この時は最後までノンタンを追っかけること無かったです。めでたし。めでたし。
[PR]
by rbaruto | 2009-06-15 13:37 | 我が家の子ども達

何を手がかりにしているのか?

e0059512_15402520.jpg
いつも牛乳パックを開けようとすると 最初からノン&ユナがその音を聞きつけてしまいます。


パックの口が開く前にです。


e0059512_1540311.jpg
 何だ何だ 俺が先だ!
と慌てる様子

e0059512_15403840.jpg
 ちょっと待ってね。まだ口開いてないよ

と、ヨーグルトを作るために パックの中味を空けてから
いつものように 二人で半分こ

少なくても うまい! うまい!と 数滴のしずくを味わうのがいつもの習慣です。





e0059512_154046100.jpg
癒しのユナ



そろそろ 母さんも 始動しようかなぁ。。。。。
[PR]
by rbaruto | 2009-06-14 15:47 | 我が家の子ども達

夏だ!海へ行こう!

e0059512_145051100.jpg
 こんにちわ
かなづちのユナです。
かかさんが 今年こそは泳ぎを習得するのだよと
水着を作ってくれました。



と言ってるかどうか????

母の願いをこめて 念願の水着を作りました
すご~~~く 可愛い!





おまえ閉店中やろ!何しとんねん!と言われそうですが
ショップの方にも少々 水着を展示しております。
関心の有る方は ちょいとのぞいてみてくださいね。
[PR]
by rbaruto | 2009-06-12 14:54 | 製作

愛すべき我が家の子

e0059512_13291735.jpg
夜遊びをするようになったノンタン

夜遊びの日の朝は ペグ姉は機嫌が悪い 睡眠をさまたげられるから

それでも毎日「世界一可愛い猫だわ」と言っている


e0059512_13292330.jpg
昨日この本を読み終えました。
老犬介護と表紙にもあるからどんな内容かと思って読んでいくと なかなかユニークな性格のラブ爺さんのことが書かれていました。

爺さんと言っても最初はベビーでありまして、そのベビーからの一生のことが綴られているものです。

私も何頭かのワンコと生活しましたが ええー!こんなワンコがいるのか!と驚きと おもしろさで 読みながら笑ってしまうことしばしば

ワンコは人間同様みんな性格も違うのだと今さらながら 教えられました。
それに著者のラブ爺さんへの愛情の強さ 
どなたもまともな飼主ならば 我が子への愛情はあたりまえだけれど

明るい介護とあるように 私にも老犬の介護が出来そうと思わされる 前向きな本でした。





もちろん大変なこともあるでしょうね。読んでいる時にどうしても人間の場合と比較してしまうのです。
人間を介護する時は 相手は言葉を発します。ワンコの場合はこちらが気持ちを汲み取ったりあるいは間違っているかもしれないけれどこうかな?ああかな?と配慮するのだけれど、人間はずばりの気持ちを発します。それに痴呆が加わったことによる発言ならば こちらはとても傷ついたり困ったり途方にくれたりするものです。そんなことのないワンコの介護。
その辺りが私には救いのように思えるのですがどうでしょう。。。。。
[PR]
by rbaruto | 2009-06-11 13:48 | 思い

クローバーの絨毯

e0059512_15164973.jpg
 あたち退屈で~~す! 

なのか?

e0059512_15165542.jpg
久しぶりに 河川敷にGo!

e0059512_1517218.jpg
うす曇で、そんなに暑くないかな?と思って出かけたけれどやっぱり外は暑い。

少し走っただけだけれどユナの息も上がりました。

以前のタンポポだらけが 今度はクローバーの絨毯になっていました。



e0059512_15171015.jpg
場所によっては 小鳥がたくさんいます。

ユナは襲わずに ゆっくり歩いて近づいても 鳥たちは少しずつ逃げていってしまします。

友好的ではないわね。。。。


e0059512_15172755.jpg
車にもどって 大満足の笑顔です。
[PR]
by rbaruto | 2009-06-07 15:23 | 我が家の子ども達
line

元盲導犬候補生と暮す毎日の中から 気ままに感じたことや思ったことをボツボツ記していきます


by rbaruto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30