ゆったりと

rbaruto.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ついに形にしました

e0059512_13324544.jpg
今日も ユナの寝ている側に後から やって来たノンタン です。




以前タコ防止のグッズを作ってから もっといい物は出来ないかと頭の隅で試行錯誤していました。
リボンの形にすると 背中の結んだ所が 圧力を受けるような気がしたし 2つの筒状の物をはかせていると なんだか左右足先の方に広がっていくように思えました。
若いワンコもこういう物を必要としているかもしれないけれど、圧倒的に年をとったワンコが使うとすると 着やすい物がいいだろうと思い 背中のオープンファスナーをつけてみました。
e0059512_13325240.jpg

なかなかオレンジ色が似合ってます。(ホホ、親ばかですよ~)

e0059512_1333012.jpg
タコの方に縫い目が行かないように 縫い目を前に持ってきました


e0059512_1333770.jpg
ユナは足が長いけれどちゃんと 足の部分2重に(ポケットになってます。クッションをポケットの中に入れてもいいように)なったところは肘の下にもきちんと当たっています。


e0059512_13331459.jpg
バックスタイルはこんな風


とりあえず 今日のところは ご紹介のみです。いずれHPの方でもアップしますが、急ぎ使ってみたいと思われる方はご連絡ください。 
[PR]
by rbaruto | 2008-01-31 13:53 | 製作

ノンタンの心境は?

昨日のことです。散歩から帰ってノンタンを久しぶりにユナの側に連れて行ってやりました。
e0059512_8581659.jpg
何でこんなとこに居なきゃいけないのよ!
って顔してます。ドアは開けっ放しにしていました。側で私は他のことをしていると、間もなくノンタン台所に行ってなにやらペロペロしていました。



でも、気が付くと
e0059512_8582579.jpg
こんな風に自分でもどっていました。



e0059512_8583258.jpg
ここに居てやるよ!




e0059512_8583919.jpg
ノンタン戻って来てくれたんだぁ。。。。zzzzz・・・・・
[PR]
by rbaruto | 2008-01-29 09:03 | 我が家の子ども達

一歩前進

去年の暮れに 2008年になったら これはしたいと思うことが 2つありました。
その一歩で、今日は1つ目の入り口の経験をしてきました。
TIKILOVEさんのブログで以前紹介されていたドッグマッサージスクールです。ネットで見てみると大阪で開催されている。意外と近いじゃないと思ったら 勉強したくなっちゃった。

e0059512_19112989.jpg
今日は国際女子マラソンの日。交通規制の引かれる真っ只中に 大阪の中心に車を走らせるのは大嫌いな私が 頑張って行って来ました。ユナは最初から“いいこちゃん”をキープしていました。

e0059512_19113712.jpg
最初に講義を受けて、後半は実際に手を動かして体験です。

やっぱり、頭で考えるのと 実際に教えていただくのとでは大違いです。簡単なようで やはり学ぶということは新しいことの発見ですね。

まだ学びたいことは 残っているので(今日は入門編を受講しました) 次のチャンスにしっかりと学習するつもりにしています。ユナにも そしてもしかしたら、将来我が家にやってくる子たちの役に立てるといいなあと思っています。

ユナも若い綺麗な講師の先生たちにマッサ-ジをしていただいて とても気持ちよさそうにしていましたよ。



e0059512_19114470.jpg
講習が終わってから同じ建物の中のレストランで食事をしました。小型犬が何頭か居たり、鳴き声も聞こえたりしていたけれど、ユナはここでも静かにステイしていました。

なかなかいい感じ
e0059512_19115227.jpg
だからという訳ではないのですが ユナにもご馳走です。チキンだったか?ポークだったか?ロール巻でした。あっという間の完食。

e0059512_19115912.jpg
今日もユナの表情を見たくて 帰宅は助手席に乗せました。知らない人がいっぱいいたから?ちょっと緊張したのか?後からリラックス度が増してきたのか 車の中では気持ちよさそうに寝ていました。帰宅への道は交通規制にひっかかりました。行きは46分で行けたけれど、帰りは1時間18分でした。道路封鎖のために 何回かナビの誘導に逆らって行く事になりました。家に帰りたいよ~~~!と言いながら。。。。
e0059512_1912753.jpg



おまけ  「講習の途中でデジカメで写真撮ってもいいですか?」と前もって伺いました。「どうしてですか?」ブログをしているので。。。」名前教えてください」・・・・・・「HPはインクの首輪です」    「ええー!!!知ってる!!」  ってことで ネットつながり つまりTIKILOVEさんつながりで ご存知でした。     エエ-!!!面がわれちゃったよ~~ぉ!!     たいした顔じゃないけれどぉ-!!
[PR]
by rbaruto | 2008-01-27 19:52 | 特別な日

W舐め舐め

e0059512_15112344.jpg
先日ちょっぴり 雪が降った時のこと




e0059512_15113134.jpg
ジャンプして着地したところが これから洗おうとしていたお鍋の中。残り汁が前両足について満足げ
[PR]
by rbaruto | 2008-01-26 15:20 | 我が家の子ども達

雪降りました!

e0059512_12593584.jpg
やっと雪降りました!
と言っても何処にも写っていないって?
そう、今日自転車でちょっと用事で出た帰り 雨?と思っていたら そのうち雪だぁ!何でこんな時に降るのだぁ!冷たい!濡れる!と言うくらいに降ってきました。

でも、家にたどり着いてからすぐに止んでしまいました。
今ではお日様が当たって お二人さんひなたぼっこで 昼寝しています。




昨日車で外出し、もうすぐ家という所で、交通事故現場に出会いました。
自転車に乗っていた小学生の女の子が道路の真ん中でうつ伏せでピクピク動いている。
相手の車の女性は携帯で救急車を呼んでいる。
周りに 小学生の友達6人くらいが居る。そんな状況でした。

車を道の脇に止め 私は交通整理を 娘は女の子に付き添い、あとから通りがかりの女性2人も一緒に救急車の来るまで 家庭や学校に連絡しようと 懸命になりました。
近くの救急車が出払っていて、遠くから来るので 到着まで20分は待ったと思います。

今でも あの子はどうなったかな?と思うと同時に、自分は加害者にならないように安全運転をと、自分自身に言い聞かせています。

車に乗る限りは  減速・徐行すべき所はきちんとする  加害者にはなるな  止まれでは止まれ   だよ!ってね。 
[PR]
by rbaruto | 2008-01-24 13:17 | 日々の出来事

忘れられない日

e0059512_15225568.jpg

1月23日 忘れようとしても忘れられない日 だって 1 2 3 だから。。。
12年前のこの日 同居の義父が亡くなりました。今日は調度十三回忌です。

嫁いだ時からの 同居でした。義父は主人の実の父ではなく 親戚にあたります。いずれはこの人の最後までをお世話しなくてはならないと 覚悟していても内心私は看護婦にはむいていないと思っていました。だからどうなるのかなぁ?なんてなんとなく思ったりもしていました。

現実は 入院中は病院のDrや看護婦さんにお世話になりましたが それ以外99%私一人の介護でした。今のように訪問介護の制度も確立していない時でした。
入院中は家族の付き添いはいらないというたてまえが 言われる頃でしたが、高齢者が入院すると痴呆に陥ることがあるので 家族の方が付いてくださいと言われました。

入院1日目から病院に泊り込み 朝帰宅して家族の朝食や家事をすませ また病院に。そしてまた夕方には帰宅して夕飯を作り その後は病院に行って泊まる。という毎日の繰り返しでした。
でも義父は2日目から痴呆の兆しを見せ始めました。主人が一度泊まるのを交代してくれましたが気に入りません。だからその後はやはりずっと私が行くことに。

そうこうしていましたが 12月半ばくらいに自分から「退院したい」と言い始め Drは「お正月もひかえているし 退院したら世話が大変だから このまま入院していたら」と勧めてくださいましたが 本人の希望もありひとまず退院しました。

帰宅してからの義父は4時間ごとにトイレに行きたがります。夜も昼もです。いつの場合も1度トイレに行くと20分は出てきません。夜中に起こされて連れて行きストーブにあたって20分待つそれから 部屋まで連れて行って身の回りの世話をして寝かせる。
日常の買い物も30分以内に帰宅するのが 原則となりました。
介護に当たっている時は いつ終わりなのか見えない 永遠に続きそうな気もします。
でも投げ出すことも出来なくて 毎日を過ごしていました。

1月22日あたりから 本人が再入院を希望しました。しかも「違う病院に」と。心当たりに電話してお願いしましたが 院内感染が流行っているからとことわられ 結局同じ病院に入院させていただくことになりました。
その頃の父は なんとかトイレまでは歩けるものの段差などを考えると とても自家用車までたどり着ける状態ではなく 私一人で連れて行ける状態でもありませんでした。ですから 「サイレンを鳴らさないで来て下さい」と救急車をお願いしましたが 出動の時は鳴らさないといけないとかで サイレンと共に来て下さいました。

救急車で運ばれたおかげで (順番待ちの外来の方には申し訳なかったですが)諸検査を手際よくすすめていただきました。退院した時と状態はさほど変化無く ただ脱水状態を起こしていて これは家庭では無理で 近所の開業医さんに依頼書を書いていてくださっていたそうですが、開業医さんでは点滴は受けたことはありませんでした。

とにかく ひとまず落ち着いて病室で点滴を受けることになったので 私はいったん帰宅して入院に必要な物を準備したりしていました。
まもなく病院から電話が。。。。様子がおかしいとのしらせでしたが。   
その時にはもう亡くなっていたようです。

あとから こうしてあげればよかったとか 後悔することの無いように 最善を尽くしてあげたいと思ってきました。心残りがあるとすれば 最後の時に側にいてあげられなかったことでしょうか。

阪神大震災の次の年の1月23日のことでした。
[PR]
by rbaruto | 2008-01-23 16:03 | 特別な日

またまた行って来ました

e0059512_1643933.jpg
明日は雨の予報なので 今日のうちどこかに行きたいとの要望があり またまた突発的にドッグランに行って来ました。


e0059512_16431781.jpg
今日はユナを入れて大型犬は3頭でした。  でもでもこのダルメシアン(3歳)と調度いい遊び相手だったのか ずっとじゃれあっていました。挙句の果てにユナの歯茎の血がダルちゃんの白い体に付いて


 
e0059512_16432414.jpg
ユナはお縄となりました。
ユナの遊びっぷりが 顔に現れているでしょう!




e0059512_16433052.jpg
日曜に ちょっとお出かけの予定なので そのままシャンプーに直行です。

ユナもやっぱりシャンプーは嫌いで、玄関のタイルの上にダウンです。夏じゃあるまいし。
りんごで釣っても動きません。 最後はしぶしぶ風呂場に向かいました。


e0059512_16433924.jpg
バスタオル2枚でドライした後 バスローブを着せてやりました。いつもと同じく “いやいやの匂いすりすり”の激しい動き


e0059512_16434633.jpg
バスローブにも充分水分が含まれてまずまず満足な使い心地でした。
[PR]
by rbaruto | 2008-01-22 16:56 | お出かけ

運動と食欲

e0059512_1159884.jpg
シャロンちゃん 美味しそうな物を食べていますニャ~ぁ~
e0059512_11591523.jpg
ちょっとお毒見してみましょうかニャ~ぁ


e0059512_11592484.jpg
くりくり目の先には


e0059512_1159315.jpg
お気に入りのねずみのおもちゃ。


これと遊びだしてから ノンタンの体重が減りました!
ベグ姉も大感激!

e0059512_11593875.jpg
そしてノンタンも食事の量を増やしてもらって ノンタン自身も大感激! の今日この頃です。


e0059512_11594527.jpg
ユナは 今日も遠い方のメール便集配所までお散歩です。最近頑張って(私が)ジェントルリーダーをつけずに散歩することもあるのですが、今日は最初からジェントルをつけて出発だから 余計に楽々散歩になりました。ご褒美はユナ帰り道に 公園の近くになると、こっちから帰ろうと 公園内を通り抜けてのコースを選択します。車の往来の途絶えるのを長く待つこともあるのですが しばし待って公園内の抜けての道を歩いてきました。珍しく誰もワンコはいませんでした。
そうそう昨日から このあたりは雪が降るかも。今朝は20cm位積もるかもと予報されていましたが 全く雪は降りませんでした。いつもより寒いけれどね。
[PR]
by rbaruto | 2008-01-21 12:12 | 我が家の子ども達

いっぷく

仕事のきりのいいところで、久しぶりにドッグランに行ってきました。
ユナの運動不足の解消と + たくさん散歩すると私が夕飯後すぐ眠くなってしまうので今日はそれを回避させてもらいました。

e0059512_17111033.jpg
ドッグランには既に6~7頭は遊びに来ていたでしょうか その中のラブちゃんずっしりした体の男の子です。

e0059512_17111753.jpg
ユナ尻尾を丸めながら逃げ腰です。ビーグル君も根気よくユナのお尻の匂いをかいでいましたっけ。

でもそれなりに 一緒に駆け回って遊んでいました。

前半のメンバーが帰ってから 後半も何頭かたくさんやって来て またまた

e0059512_17112424.jpg
e0059512_17113246.jpg



e0059512_17114055.jpg
その中でも4歳のノエルちゃんと
e0059512_17115018.jpg
彼とが “ユナちゃん好き”とばかりに 絡んでくるのでまたまたユナは尻尾を丸めるはめになりました。


e0059512_17115966.jpg
でも、まるっきり拒否ばかりでもなく、鼻の横の筋肉をヒクヒクさせて怒ってみたり 追っかけたりもしていました。ノエルちゃんそのうちユナの顔を舐めて 何でもしますから仲良くしてくださいよというような態度も。。。これには笑ってしまいました。



e0059512_1712737.jpg
今日はたっぷり遊んでくたくたのようです。ユナの顔を見たくて助手席に乗せて帰宅しました。


只今 私の後ろで爆睡中
[PR]
by rbaruto | 2008-01-18 17:28 | お出かけ

視線の先は・・・

おはようございます。
昨日の 更新の場面から コメントを入れようとしたのですが
“コメント拒否の設定になっています”と表示されます。
いそいでチェックしましたが、そんなことは私設定していないし、いつもと同じなのに 
???なのです。

分からない????   というわけでお詫びと おことわりをしておきます。
コメント入れてくださった方ごめんなさいね。

なんでなんだろう~~~~ぅ~~~。


e0059512_8343151.jpg

ユナ 物欲しげにしているけれど 視線の先は お姉ちゃんの 薬です。一昨日の夜には39度の熱の彼女でしたが、今日は出勤して行きました。やれやれ。。。
[PR]
by rbaruto | 2008-01-16 08:40 | 我が家の子ども達
line

元盲導犬候補生と暮す毎日の中から 気ままに感じたことや思ったことをボツボツ記していきます


by rbaruto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31