ゆったりと

rbaruto.exblog.jp ブログトップ

私たちの365日

e0059512_13142861.jpg

PWをするようになって “一年”を大事に生活するのが繰り返されていました。

そんな中 去年次女が交通事故に遭い6日で1周年を迎えました。
連休最後の日 娘はゴールデンウィークとは無関係な勤務体制のためその日も仕事。
まじめに働いているのにどうして・・・・

でも今思うと怪我をしたのは連休最後の日で良かった。
連休中だったら手術もすぐにはしてもらえなかったかも。
娘の手術日には7件も手術があり、順番にされるので何時からの手術とはっきり分かりませんでした。

左足のギブス・左腕のギブス・左頬の骨折で入院した頃は 大変不自由な生活を送っていました。それでも術後 1日も早く退院したいという思いが強く、必死で松葉杖をつく練習をし、担当医の「退院したい?」の言葉を聞くやいなやその気になって 矢のごとく退院しました。

退院=完治ではありません。その後のリハビリは大変でしたが、それでも週4日のリハビリを根気よく続けました。
リハビリの訓練士さんたちの 人柄に支えられたところも大だと思います。

勤務に復帰するようになっても 週4日出勤時間の2時間前には家を出て病院に行き
その足で職場に向かう、そのような生活リズムが続きました。

11月末には 抜ピン手術のために再入院。その後もリハビリ生活が続きました。
現在はリハビリを終了し、あと5月末に2回診察を残すのみとなりました。

e0059512_13131334.jpg
娘の怪我以外の変化と言えば 突然中断せざるを得なかったPW。
そしてユナの帰宅。

家族の皆がそれぞれに ユナとノンタンに支えられた1年でした。

ユナ ノンタン どうもありがとう。
これからもなんだかんだとあなた達に怒ったりもするのだろうけれど、
あなた達からは いっぱい笑顔をもらえるのだろう。

ありがとう。愛をこめて。
[PR]
by rbaruto | 2008-05-06 13:21 | 特別な日
line

元盲導犬候補生と暮す毎日の中から 気ままに感じたことや思ったことをボツボツ記していきます


by rbaruto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31