ゆったりと

rbaruto.exblog.jp ブログトップ

エイプリルフールは抜歯の日

朝10時に 予約していた病院にユナを連れて行きました。車を降りたユナはルンルンで動物病院の方に向かいます。
中に入っても多種ワンコが居ましたが どの子に対しても興奮することなく (動物病院ではいつもそうなのです)ちょっと興味を持ちつつ友好的にかつ静かにしておりました。


「ユナちゃ~ん」で、診察室に向かうと
てっきり男のDrだと思っていたら 女医さんでした。しかも人当たりのいい普通のDrよりDrらしくない方でした。
診断と説明を受けてやはり 抜歯になりました。夕方に再度迎えにくるのですが、
診察台の上でのユナは終始おとなしくて痛い歯を見られてもピクリとも動きませんでした。

私が診察室を去ろうとするとDrがユナの様子を見て「暗いなぁ お母さん迎えに来るからね」と言われました。それくらいおとなしいのです。



帰宅してユナが出迎えてくれない 当たり前なのですが ほんのちょっとの時間にユナの存在の大きさを感じました。



お迎えにきてください の電話を心待ちにして やっと午後5時に迎えに行きました。
麻酔でまだ朦朧としているのかと思いきや、私に会うと思いっきり長いこと喜んでくれました。ユナも嬉しいのだろうけれど 私もとっても嬉しかった。

e0059512_8494874.jpg
やっぱり家がいいねぇ~~~~


e0059512_8495571.jpg
今日は怖い目に会ったんだよ


e0059512_850122.jpg
指の先にあるのは下の歯。上の歯は抜かれてしまって無い。歯茎の腫れもひいていました。他に歯の手入れもしていただいてピカピカです。これからはこの綺麗さをキープできるように手入れしてやらねば。

犬の歯はのこぎりの様な形状で、物をかみちぎるだけで、すりつぶすということはしないそうです。硬い物は そのような歯をかけたりして良くなく かえって歯を痛めるだけなので与えないようにと言われました。我が家ではもう硬い物を与えないことにします。



e0059512_850966.jpg
ユナ今朝見ると 抜歯した左のほっぺたが 腫れている。。。。
そのうち腫れもおさまるかな?。。。。



おまけ
3月31日未明 吐き気と寒気で目が覚め そのうち腹痛も感じてきて やがて下痢も なんで~~~!?こんな時に!
朝になり仕方なく病院に行きました。急性胃腸炎だそうで 点滴をして薬をもらって帰宅。起きているのがつらくて ユナも気になるのでソファーで寝ていました。ユナはいつもなら散歩の時間前にはそろそろ行こうとじゃれてくるのですが それもなく 「撫でて」とソファーの横で寝そべるだけなのです。
夕飯は主人の買ってきてくれた惣菜を見ているともどしてしてしまって 食事もせずにそのまま朝まで寝ました。約18時間。そして4月1日運転できる状態まで回復し ユナを連れて行ったしだいです。
[PR]
by rbaruto | 2008-04-02 09:17 | 特別な日
line

元盲導犬候補生と暮す毎日の中から 気ままに感じたことや思ったことをボツボツ記していきます


by rbaruto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30